ニュース詳細

『ブラウンシュガーの勉強部屋』を公開しました

これから随時更新していく予定です。

参考にしていただければ幸いです。

 

◆◇ 第1回目のテーマ精神保健福祉法の一部改正について ◇◆

精神保健福祉法の一部が改正されました。

(平成25年6月成立 平成26年4月施行/一部は平成28年4月施行)

改正法の大きな柱は、以下のようになっています。

(1) 精神障害者の医療の提供を確保するための指針の策定

(2) 保護者制度の廃止

保護者の規定が削除されます。

(3) 医療保護入院の見直し

①医療保護入院における保護者の同意要件を外し、家族等(*)のうちのいずれかの者

の同意を要件とします。

*配偶者、親権者、扶養義務者、後見人又は保佐人。該当者がいない場合等は、市町村

長が同意の判断を行う。

②精神科病院の管理者に、以下のことを義務付けています。

 ・医療保護入院退院後の生活環境に関する相談及び指導を行う者の設置(退院環境調整支援員)

 ・地域援助事業者との連携

 ・退院促進のための体制整備

(4) 精神医療審査会に関する見直し

①精神医療審査会の委員として、「精神障害者の保健又は福祉に関し学識経験を有す

る者」を規定

②精神医療審査会に対し、退院等の請求をできる者として、入院者本人とともに、家族

等を規定

今回の改正では、「家族」に多くの義務と負担を強いるとされていた「保護者制度」が廃止されたことは大きな変更です。他方、医療保護入院の制度は残されて、その入院時の同意者として家族や後見人等が規定されています。

2014年4月10日

イベントカレンダー

2018年 11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930EC
2018年 12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31EC

お問い合わせ先

就労継続支援B型ワークス本町

TEL:093-701-4088

相談支援事業所リライフ

TEL:093-701-4058

共通

FAX:093-701-4090

お問い合わせ